手軽に挑戦できると人気の産後ダイエットといえば「ウォーキング」。

お金がかからないし、赤ちゃんと一緒に出来るので産後のママにピッタリな気がしますね。

実は私も、長女を出産した後にウォーキングで産後ダイエットしたことがあります。

そこで産後ダイエットにウォーキングは効果的なのかということ、ウォーキングする際に気をつけてほしいことをまとめました。

 

産後ダイエットでウォーキング!いつから始めていいの?

産後ダイエットでウォーキングを取り入れる目安は、産後一か月たってから。

ママの一か月検診で異常なしと診断されてから歩くようにしましょう。

悪露が出ている産後1か月以内に歩いてしまうと、ママの体がなかなか回復しなくなってしまいます。

 

「もう元気だし、体力も戻ったから」といって、無理は禁物。

必ず悪露が止まってからウォーキングを開始するようにしてください。

おんな

長女を出産したのは24歳。

若かったこともあって産後1週間後にはいつも通り動けていたので、里帰り中に産後2週間で近所をウォーキングしていました。そしたらなんと数日後に悪露がドバーッと・・・。

しかも股関節がグラグラ。結局そのあと1週間ほど安静にする日々でした。

産後一か月しっかり休んだ方が、そのあとの産後ダイエットがスムーズです!皆さんも気をつけてくださいね。

 

産後ダイエットでウォーキングするときの注意点3つ

ウォーキングは、体に負担のかからない産後ダイエットの方法だと言われています。

おんな

でも実は、歩き方次第では股関節を痛める原因に・・・。
股関節を痛めてしまうと1か月近くズキズキが続きます。あまりに痛くて、沐浴は修行です。

そこで私の失敗経験をもとに、産後ダイエットでウォーキングする際の注意点を3つにまとめました。

 

1.産後3か月までは長時間歩かない

「産後3か月~6か月の間が骨盤矯正に最適な時期」、という噂を聞いたことがありませんか?

それは産後6か月までの骨盤が柔らかいからです。

特に産後3か月までは、骨盤はグラグラ。安定しません。

だからこの時期に長時間のウォーキングをしてしまうと、骨盤が歪んだり股関節を痛める原因になってしまいます。

「早く痩せたい!」という気持ちで焦ってしまうかもしれませんが、産後3か月までは30分程度のウォーキングにしておきましょう。

 

2.抱っこ紐は骨盤の上に巻く

骨盤をゆがませてしまうので、基本的には抱っこ紐のウォーキングはおすすめしません。

でも、ベビーカーを嫌がる赤ちゃんは多いと思います。(うちの子どもたちは全員ベビーカー大っ嫌いで、買ったはいいけど新品同様です・・・)

 

そこでおすすめしたいのが、抱っこ紐の腰ベルトを骨盤の上に巻く方法です。

くびれたウエスト部分にキュッと巻いているママがいますが、あれでは骨盤がどんどん広がってしまいます。

骨盤のダメージを最小限にするためにも、なるべく骨盤の上から巻きましょう。

 

なお抱っこ紐は「エルゴ」がおすすめ

腰ベルトと肩ベルトが太いので、他の抱っこ紐に比べて体に負担がかかりにくいです。(私はアプリカやベルメゾンの抱っこ紐など合計6つほど持っていますが、結局4人ともエルゴしか使っていません。)

 

3.歩くときは大股NG!

ウォーキングダイエットのサイトには「大股で歩くように」と書かれています。

大股で歩いた方がダイエット効果がアップすると書いてある産後ダイエットのサイトもありますが、私はおすすめしません。

ベビーカーを押しているとタイヤが当たるので不自然なウォーキングフォームになりますし、抱っこ紐をつけて大股で歩くと骨盤が歪みやすいです。

 

産後ダイエットで無理して大股で歩くのは、骨盤を痛めるもと。

大股よりも「姿勢」をただすことを意識してください。

腹筋の下の方に力を入れて頭を天井から引っ張られているようなイメージで歩いた方が、インナーマッスルが鍛えられます。

 

ウォーキングで本当に痩せる?1回歩いたらどれくらい消費できる?

ウォーキングで消費できるカロリーはどれくらいなのでしょうか?

一般的には、体重50㎏の人が20分歩くと61kcalほど消費できると言われています。

消費カロリーは体重が増えるにつれて大きくなり、55㎏の人だと20分で67kcalです。

先生

さてこの消費カロリー、多いと思いますか?それとも少ないと思いますか?

60kcalがどれくらいかお菓子を例に見てみましょう。

【60kcal分のお菓子】

  • ゼリー 1個
  • あめ 3個
  • 板チョコ 1/5枚
  • クッキー 1/2枚
  • プリン 1/3こ
  • あんパン 1/3こ

こうしてみてみると、60kcalで食べられるお菓子はかなり少ないことが分かりますね。

「お菓子を食べすぎちゃった分、ウォーキングしよう」と思うと大変です。

だって板チョコ1枚分のカロリーを消費するためには1時間半もウォーキングしないといけません。

 

しかもここで目安にしている消費カロリーは、「正しいフォームでテキパキとウォーキングした場合」の参考値です。

産後ダイエットでウォーキングする場合は、おそらく赤ちゃんも一緒でしょう。ベビーカーに乗せるか、抱っこ紐を腰につけて歩くことになると思います。

「正しいフォーム」でテキパキ歩くのは難しいです。

 

しかもベビーカーを押したり抱っこ紐をつけていると、歩くのはゆっくりになるし姿勢は猫背になりがち。

頑張って20分歩いたとしても、実際に消費できるカロリーはもっと少なくなってしまいます。

ハッキリいって、ウォーキングだけで痩せるというのはかなり難しいです。

 

  • わずか60kcalを消費するために、20分以上歩かないといけない
  • 板チョコ1枚分のカロリーを消費するためには、1時間半のウォーキングが必要
  • 食べた分ウォーキングで消費するのは、無理

 

まとめ

産後ダイエットでウォーキングするメリットは、無理なく体力をつけることができるところです。

赤ちゃんと一緒にウォーキングできるので気軽にチャレンジできるのも嬉しいですね。

また家の中に閉じこもってばかりいるより、外に出て歩く方がママにとっても赤ちゃんにとっても良い気分転換になります。

 

ただしウォーキングで消費できるカロリーは、ほんの少し

産後ダイエットを成功させるための「基礎代謝UP」には効果的ですが、ウォーキングだけで産後ダイエットするのはかなり難しいです。

 

歩くのが大好きという人なら、趣味もかねてウォーキングするといいでしょう。

でも歩くのが好きでもないのに産後ダイエットのためにウォーキングするのは、おすすめしません。

 

時間を使う割に効果が出にくいし、なにより嫌々やる産後ダイエットはストレスがたまります!

育児だけでもストレスがたまるのに、産後ダイエットでもストレスをためたらママの心と体が壊れちゃいますよ~^^;

 

おんな

運動が苦手だという人は代謝アップのサプリメントを取り入れたり、ボニックプロのようなダイエット器具を使うなどして産後ダイエットに挑戦してみてはいかがでしょうか。

BBBならプロテイン並みにタンパク質が摂取できますし、酵素サプリなら体内の酵素を増やして脂肪をため込みにくい体づくりをサポートしてくれます。

ボニックプロは寝る前に5分マッサージするだけでいいので、本当に楽です。



無理のない方法&短期間で産後ダイエットを成功させちゃいましょう!