妊娠中の辛い体重管理がやっと終わったー!

これで毎日体重計に乗らなくて済む―!!

おんな

と思ったのもつかの間!

 

次に待っていたのは、産後ダイエット。

ふと周りを見渡せば、スラリと綺麗なママたちがたくさん目に入っちゃう。

芸能人ママなんて、産後1か月であの体型・・・。

 

私、このままで大丈夫なの?

このお腹、このお尻、この太もも・・・ちゃんと痩せるの??

めちゃくちゃ不安ですよね。

 

先生

さて妊娠中に一番変わったのはどこだと思いますか?

そう。お腹周りです!!

 

そのお腹周りを支えているのが、骨盤。

だから産後の骨盤は歪みまくり

妊娠前の骨盤に戻してあげることが、産後ダイエットの近道なんです。

 

 

骨盤矯正とはどんなもの?

骨盤矯正というのは、産後に歪んだ骨盤を元に戻してあげる方法のこと。

 

骨盤は、「仙骨」「寛骨」「尾骨」という3つのパーツで作られています。

このパーツはガチッ!とくっついているわけじゃなくて、ある程度隙間があって自由に動くんです。

さらに言うと、3つのパーツの隙間は広がったり縮んだりを繰り返しています。

 

生理中って、ボトムのサイズが大きくなることありませんか?あれは骨盤が広がるから

 

おんな

そういえば、生理が終わると下半身はスッキリ!!

 

妊娠中に生理はありませんが、骨盤は生理の時よりガッツリ広がっています。

だから産後に骨盤の歪みを直せば、生理後以上に下半身がスッキリするというわけです。

 

体重は関係ありません。

骨盤の歪みが取れて、キュッとしまるだけで痩せて見えます。

おんな

きれいに痩せるとは、このこと!!

 

 

 

そもそもなぜ産後は骨盤が歪んでしまうの?

妊娠中期くらいからお腹が目立ち始めて、妊娠後期にはビックリするくらい大きくなりませんでしたか??それに合わせて、骨盤もジワジワ広がっていきます!

そしてジワジワ広がった骨盤は、産んだ直後も広がったまま。

 

赤ちゃんがいてお腹が大きい時には、骨盤が広がるのは当然です。

でも産後赤ちゃんがいなくなった状態では、お腹と骨盤がアンバランスに・・・。

その結果、骨盤が「歪む」という状態が起こってしまうんです。

 

 

出産によって骨盤が大きく開くため

先生

出産は、自然分娩でしたか?帝王切開でしたか?

妊娠中にお腹が大きくなるだけでも広がる骨盤ですが、MAXで広がるのは出産時!

 

出産までは、赤ちゃんが出てこないように骨盤の隙間は閉じられていたわけです。

でも出産のときには、赤ちゃんの頭がグイグイと骨盤を広げながら出てきます。

 

閉じていた骨盤を押しあけてでてくる・・・。

想像しただけでも、骨盤が広がるのがイメージできますよね。

先生

というか、骨盤が広がらないと赤ちゃんは出てこれないのですが・・・

 

 

 

筋力が弱くなってしまっているから

妊娠中はお腹を圧迫したり、お腹に力を入れるのはタブー。

長時間歩くとお腹が張ったり出血したりするから、どうしても運動不足になりがちです。

 

するとどうなるか。

筋肉が弱ります。

 

お腹を見てください。

筋肉、ないですよね(悲)

 

骨盤を正しい位置にキープするには筋肉が必要です。

筋肉がないから骨盤はどんどん歪むというわけです。

先生

だから産後はみなさん骨盤が歪んでいるんですけどね。

 

 

妊娠中の姿勢が原因に・・・

妊娠中はお腹を支えるために、反り腰になりがち。

じゃあ出産後は元に戻るかというと・・・

戻りません!

 

だって妊娠中何か月もの間、反り腰で過ごしていたわけです。

骨盤や背骨、筋肉は、「反り腰」が自然な状態なんだと勘違いしています。

先生

だから骨盤矯正しなかったら、妊娠中の歪んだ姿勢が一生続くかも・・・

 

その他注意したいのが、座り方

  • あぐら
  • 横座り
  • 足を組む

 

これらの座り方をしていると、99.9%骨盤は歪みます

特に産後2~3か月は要注意。

骨盤が柔らかい産後2~3か月で歪んだ姿勢が身についてしまうと、直すのが大変です。

 

おんな

授乳中って、あぐら楽ですよね!!

4人とも完母で育てたので、あぐらの楽さは誰よりも実感してるつもりです。

でも骨盤のことを考えると、あぐらはNG。(私は知らなかった―!!)

 

授乳クッションを使うなどして、あぐらしないで授乳する方法をお試しくださいね。

ちなみに授乳クッションは、シンプルなものがおすすめ。

紐付きタイプで「抱き枕OK」「赤ちゃんの支え椅子にも!」みたいなのがあるけど、“ただの授乳クッション”で終わります・・・。(4人の産後経験談)

 

▼多機能タイプは不要▼

 

おんな

Amazonでも買えますが、西松屋とかで買った方が安いです。

 

 

ホルモンの影響

妊娠中に骨盤が緩まなかったらいいのに・・・って思いませんか?

でもコレ、無理なんです。

 

妊娠すると、リラキシンというホルモンが勝手に分泌されます。

先生

リラキシンは「骨盤を緩ませろ~」という指令を出すホルモンなんです。

 

骨盤を緩ませないと、赤ちゃんが育つスペースが確保できません。

赤ちゃんがのびのび大きくなれるように、リラキシンを分泌して骨盤を緩ませているというわけです。

 

 

出産後に骨盤は自然に閉じないの?

妊娠・出産で広がった骨盤は、基本的には自然に閉じるといわれています。

ただし、こんなケースは自然に閉じないので要注意。

 

  • 妊娠中の姿勢が悪かった(反り背、猫背、あぐら等)
  • 骨盤の歪みが大きい
  • 2回以上出産している
  • 年齢を重ねての出産
  • 出産時に一気にいきんでしまった

 

妊娠中の悪い姿勢は、骨盤を歪ませます。

妊娠前から腹筋があまりなかった人は、腹筋がある人と比べて大きく歪む可能性があります。

 

あとは2回以上の出産

骨盤が戻りきる前に妊娠・出産を繰り返している場合は、骨盤の歪みが出るのも早いです。

おんな

1人目より2人目、3人目の方が体型は戻りにくいって言うもんね。

 

年齢的なものもあります。

年齢を重ねると不調がなかなか回復しないように、歪んだ骨盤も戻りにくくなります。

 

そのほか出産時のダメージも影響大!

赤ちゃんがゆっくり骨盤を広げて出てきてくれればいいのですが、一気に骨盤をグイッ!と広げて出てきた場合は戻りにくいです。

先生

1つでも当てはまるなら、ちゃんと骨盤矯正したほうがいいですよ。

 

 

もし骨盤が開いたままだとどうなってしまうの?

芸能人ママたちは、産後の早い時期から骨盤矯正をしているようです。

でもどうして骨盤矯正する必要があるのでしょうか?

骨盤が広がったままだと何がダメなのでしょうか?

先生

骨盤の開きが引き起こす3つの産後トラブルをご紹介します。

 

太りやすくなってしまう

骨盤の内側には、臓器がスッポリおさまっています。

でも臓器は、正しい位置におさまっていないと本来の力を発揮できないんです。

 

先生

歪んだ骨盤のせいで臓器の位置がズレてしまうと、こんなトラブルが起こります。

  • 食べたものをうまく消化できない
  • 代謝が落ちて脂肪をため込みやすくなる
  • 満腹感を感じにくくなって食べ過ぎてしまう

 

基礎代謝を上げたら痩せやすくなるという噂を聞いたことがありませんか?

基礎代謝を上げるには、内臓の働きを良くしてあげないとダメ。

 

でも骨盤が歪んでいると内臓の働きが悪くなります。

その結果、基礎代謝が落ちて太りやすくなるということです。

おんな

骨盤の歪みを取れば、基礎代謝が上がって太りにくくなるかも。

 

 

冷えやすい体に

骨盤が歪むと血液の流れが悪くなるので、手足が冷えやすくなります。

冷えは万病のもと。

冷えを放っておくと免疫力が落ちてカゼをひきやすくなるし、体温が下がって食べたものが燃焼できなかったりといいことなし。

 

冷えが改善されて体温が1度上がれば、基礎代謝は10%以上UP!

つまり食べても太りにくい体を手に入れるには、冷え性改善が欠かせないということです。

おんな

たかが冷えくらい、という考えが産後ダイエットの失敗につながる!

 

 

下半身の関節を痛めやすい

骨盤が歪んでいると、体のトラブルが増えます!

土台が歪んでいると、そことつながる部分全てが歪んでしまうのです。

 

  • 赤ちゃんを抱っこしただけで足腰が痛い。
  • 歩くと足の付け根に違和感がある。
  • 膝が痛い。
  • 関節がグラグラする。

このようなトラブルはすべて、骨盤の歪みからきています。

でも、育児や家事に休みはありませんよね。

 

赤ちゃんが泣けば抱っこしなきゃいけません。

食事の時間になれば料理しなくちゃいけないし、食べた後は洗わなくてはいけません。

先生

あなたの代わりはいないからこそ、産後の骨盤はしっかり矯正しておくべき。

 

 

骨盤矯正はいつから始めるのがいいの?

産後1か月は安静にすべきです。

悪露が出ている間は無理せず、子宮が回復するのを待ちましょう。

先生

この時に慌てて骨盤矯正すると、産後の不調が長引く原因になります

 

妊娠中に増えた体重を戻したいなら、産後6か月が重要です。

それは、産後6か月くらいまでは骨盤が柔らかく、正しい位置に矯正しやすいと言われているから。

 

産後6か月を過ぎると徐々に骨盤は硬くなって戻りにくくなるので、本気で取り組むならこの時期に!

先生

産後6か月なら、少しの努力で骨盤矯正できちゃう。

 

 

骨盤矯正をするとどんな効果があるの?

骨盤矯正をすると得られる3つの嬉しい効果をご紹介します。

ここで紹介する骨盤矯正の効果は、私も実感済みです!

 

1.歩きやすくなる

おんな

骨盤矯正してすぐ実感できる効果がコレ。

私の場合は産後用ガードルで骨盤矯正したのですが、着けたその場で歩くのが楽になりました。

 

使ったのは産後2~3ヵ月くらいだったかな。

骨盤が柔らかい時期ということもあって、ガードルだけでもキュッと骨盤が閉まったのだと思います。

股関節の違和感もなくなり、足がスッと前に出やすくなりました。

 

2.痩せやすい体になれる!

おんな

一生ダイエットし続けない秘訣は「痩せ体質」にしちゃうこと

骨盤が正しい位置にあれば、血液がちゃんと流れます。

血液がよくなるから体温が上がり、代謝もUP!代謝がUPすると消費カロリーが増えて、食べたものがどんどん消化できます。

 

つまり、食べても太りにくい痩せ体質が手に入るというわけです。

痩せ体質になれば、今までと同じ量食べても太りません。

 

だから我慢のダイエットを卒業したい人こそ、骨盤矯正を始めるべき。

 

3.次の子も安心して生める!

おんな

もう一人欲しい人こそ骨盤矯正!産後が違うから!

骨盤が歪んだまま妊娠すると、妊娠中の腰痛が起こりやすくなります。

産後の回復も遅いです。

 

もう一人赤ちゃんを産みたいと思うなら、ぜひ骨盤矯正しておいてください。

その方が妊娠中のマイナートラブルが減りますし、産後ダイエットもスムーズです!

 

 

自宅で簡単にできる4つの骨盤矯正の方法!

おんな

自宅で出来る骨盤矯正の方法をまとめました!

 

ガードルをつける

一番手軽で効果的だと思うのが、産後用の骨盤ガードルをつける方法です。

産後のママがやることただ1つ。

トイレのたびに、位置を確認して穿くだけ!

これだけで緩んだ骨盤をギュッと引き締めてくれます。

 

ポイントは一日中穿くこと。

どんなにいい骨盤ガードルも、毎日使い続けなければ意味がありません。

産後の骨盤は柔らかいので、毎日穿いて正しい骨盤の位置をキープしましょう。

 

おんな

だけど骨盤ガードルって蒸れて痒い!

ずーっと身に着けているためには、ガードル選びにこだわってください。

通気性や吸水性はいいかどうか。

肌にあたる素材は優しいかどうか。

 

値段で選んだら後悔します!

安い骨盤ガードルを買って、結局使わないのが一番無駄遣いです。

 

>>【関連記事】4人ママが効果を実感した骨盤ガードル

 

骨盤体操・スクワットをする

骨盤ガードルを穿けば、骨盤の歪みは正せます。

でも骨盤ガードルは穿いているだけでいいので、ちょっと達成感がありませんよね。

産後ママの中には、「やってる感が欲しい!」という人もいるはず。

 

そんなやる気溢れる産後ママにおすすめなのが、骨盤体操やスクワット。

体を動かしながら骨盤を正しい位置に導くので、血行促進&ダイエット効果がUPします。

先生

ただし運動中は骨盤ガードルを脱ぎましょう!

 

産後すぐからできる骨盤体操なら、『産後骨盤リセットダイエット』の本がおすすめ。Amazonや楽天で手に入ります。

無理なく実践できる内容なので、帝王切開のママでも安心!

 

▼赤ちゃんと一緒に出来る体操もあります♪

 

 

マッサージ

骨盤体操やスクワットは、姿勢が大切。

間違った姿勢でやってしまうと、腰や背中を痛める原因になってしまいます。

 

「ちゃんとした姿勢で出来るか不安」、「産後の体力が戻りきっていない」というママにおすすめなのが、マッサージ。

骨盤そのものをダイレクトに矯正できるわけではありませんが、骨盤周りの血行不良を改善できます。

 

マッサージのポイントは、下から上に優しく行うこと。

おんな

逆方向にマッサージすると浮腫みの原因になるので、その点だけご注意ください!

 

 

ヨガ

芸能人ママにも人気のヨガ。

DVDつきの本を買えば、ヨガもお家でできちゃいます。

 

ただ・・・産後用のヨガ本の内容は「ただのストレッチ」に近いです。

何冊か持っていますが、わざわざ本を買うまでもないんじゃないかな~というのが正直な感想。

おんな

どうしても欲しい人は中古で充分。Amazonなら1円からあります。

 

おすすめは、サッカー日本代表でおなじみ「長友」さんのヨガ本。

産後用ではありませんが、体幹トレーニングやメンタルトレーニングがあったりと充実の内容です。

働くパパ向けな内容も盛りだくさんなので、夫婦で読むのも◎

 

▼アモーレでおなじみ長友さん♪

 

矯正を治すために施術院に行く必要はあるの?

骨盤矯正と聞いて、真っ先に思い浮かべるのが施術院ではないでしょうか。

釈由美子さんやPINKYさんなど、産後きれいにダイエットした芸能人ママも通ってますよね。

 

プロに骨盤してもらえるメリットは3つ。

安心感があること、お任せだから楽だということ、効果が出やすことです。

 

先生

でも実は、プロに骨盤矯正してもらうデメリットは5つもあります。

  1. お金がかかる
  2. 定期的に通い続けなければいけない
  3. 赤ちゃんを預けないといけない
  4. 産後のたるんだ体を見られる・触られる
  5. セールストークが精神的にキツイ

 

骨盤矯正は、健康保険がききません。全額自己負担なのでお金がかかります!

しかも産後は骨盤が柔らかくゆがみやすいので、1~2週間に1回通うことを勧められることがほとんど。

1回5,000円だとしたら、1か月で10,000円~20,000円かかる計算です・・・。

 

さらに赤ちゃんを連れていけません。

芸能人ママが通うような大手の施術院なら「預かりサービス」があるかもしれませんが、たいていは誰かに赤ちゃんを預けて通院することになります。

 

私が一番イヤだと感じたのは、たるんだ体を見られてしまうこと!!

施術院の先生は気にしていないと思いますが、たるんだ体を見られる&触れられるのは、思った以上にイヤなものです。

 

しかも、骨盤矯正に通い続けてもらうためにセールストークをしてきます。

これが結構キツい!

 

  • 「まだ歪んでるから、このままじゃ痩せませんよ」
  • 「ちゃんと通わないときれいになれないですよ」
  • 「今通わないと一生後悔しますよ」
おんな

何て言われた日には、お金がなくても契約しなきゃいけない雰囲気・・・。

 

施術院の骨盤矯正は、軽い気持ちで行かない方が良いです。

5~10万円くらい使うつもりで通うことをおすすめします!

 

 

産後に骨盤矯正をするときに注意すること!

産後の骨盤矯正で一番大切なのは、無理しないこと。

出産時に赤ちゃんに栄養を持っていかれるから、産後ママはエネルギーが足りません

 

一般的には「負荷が少ない」と言われるストレッチやヨガでさえ、産後ママには大きな負荷がかかります。

先生

妊娠中、いえそれ以上に、自分の体を大切にしてあげてくださいね。

 

また、骨盤矯正は姿勢が第一

どんなに良い骨盤ガードルを使っていても、毎日の姿勢が悪いと効果は半減します。

ヨガやストレッチをやっていても、姿勢が悪ければ台無し。

 

骨盤矯正の効果を発揮するためにも、座り方・立ち方を意識しておきましょう!

▼正しい姿勢の作り方▼

 

 

骨盤矯正をする際の疑問

産後6ヵ月を過ぎてしまっていても大丈夫?

おんな

大丈夫です!!

ひよこクラブとか見てると、骨盤矯正するなら産後6か月まで!!って大きく取り上げられていますよね。

でも産後6か月過ぎても、骨盤矯正の効果はあります

 

産後6か月とよく言われるのは、「この時期の骨盤が柔らかい」から。

柔らかい状態だから、骨盤が戻りやすいです。

 

でも骨盤矯正に遅すぎるということはありません。

おんな

自身産後1年で骨盤矯正をしましたが、十分効果がありましたよ。

>>【関連記事】産後1年で挑戦!トピナガードル体験談

 

 

帝王切開で出産したら骨盤矯正はいらない?

おんな

帝王切開でも骨盤矯正必須です!

出産は、骨盤がググッと広がる原因の1つ。

でも骨盤が広がるのは、出産(自然分娩)だけではありません。

 

妊娠中にお腹が大きくなる=骨盤が広がっています!

だから自然分娩も帝王切開も、骨盤矯正は必須です。

 

ただし帝王切開の場合、骨盤矯正を始めるタイミングは慌てないこと。

例えば自然分娩では産後1ヵ月から骨盤ガードルが使えますが、帝王切開の場合は産後2か月以上たってからが目安。

先生

傷口が完全に閉じて、皮膚のひきつる感じがなくなってから骨盤矯正に挑戦してくださいね。

 

 

まとめ

歪みが取れれば痩せ体質が手に入るし、冷えが解消されるし、スタイルが良く見えるし・・・

産後の骨盤矯正は、

メリットいっぱい!!

 

「何もしなくても骨盤は戻る」と信じている人もいますが、きれいに骨盤が戻る保証はありません。

特に妊娠中に腰痛があった人、股関節に違和感があった人、10㎏以上増えた人は要注意。

あなたが思っている以上に骨盤は歪んでいます!!

 

骨盤矯正の第一歩は、産後用ガードルがおすすめ。

一日中つけているだけで、歪み改善&防止の2つの効果が期待できます。

おんな

私が使っているのは「トピナ」です。

 

>>トピナガードルを産後1年で使ってみた体験談

 

「やろうやろう」と思っている間に、骨盤はどんどん歪みます。

骨盤矯正は、早ければ早いほど効果大!

ぜひ今すぐ始めてくださいね。