産後ダイエットに成功する秘訣は何だと思いますか?

やる気?

時間のやりくり?

我慢?

いいえ、違います。

 

ダイエット成功に必要なのは「どの方法が自分に合っているか」を知ること!

友達や芸能人が痩せた方法で、あなたが痩せるとは限りません。

産後のあなたに効果的なダイエット方法をまとめましたので、あなたはどの方法で痩せられるのかチェックしてみてくださいね。

 

産後すぐできて効果的!体に負担をかけない産後ダイエット

産後ダイエットの多くは、1か月くらいたたないと出来ないものが多いです。

「今すぐ何かやっておきたい!」という美意識の高いママは、産後すぐにできる骨盤ベルト&マッサージで他のママに差をつけちゃいましょう!

 

骨盤ベルト

骨盤ベルトが向いているのはこんな人です。

・ 運動が苦手・〇〇するだけ系ダイエットに弱い

・骨盤がグラグラする

・骨盤が歪んでいる・広がっている

 

 

メリットは、手持ちのショーツの上から装着するだけで骨盤を整えられること。

青葉の『トコちゃんベルト』など産後すぐに使えるものが多いですが、シェイプ機能がある骨盤ベルトや締め付けが強いものは産後2週間たたないと使えないので買う前に確認してください。

 

デメリットは、立ったり座ったりするときにズレやすく違和感があること。

4人の出産で4種類の骨盤ベルトを試しましたが、どれもつけていると窮屈で違和感がありました;

普段からガードル類をはかない人には向かないと思います。

 

 

セルフマッサージ

セルフマッサージの産後ダイエットが向いているのはこんな人です。

 ・運動が苦手・見た目痩せしたい

・むくみが気になる

・足がダルい

・セルライトが気になる

 

 

セルフマッサージのメリットは、見た目痩せできること

特に脚はむくみが取れるだけでスッキリして、体重が変わっていないのに痩せて見えます

リンパの流れが良くなることでセルライトもつきにくくなるので、下半身太りが気になるママにおすすめです。

 

デメリットは、自分でマッサージしないといけないこと。

疲れているときは面倒です。

ちなみに…私はこのデメリットを解消するために、マッサージ用のダイエット器具&引き締めジェルを使ってラクにマッサージしていました。

 

 

引き締めボディを手に入れる!エクササイズ系産後ダイエット

体重を減らすだけじゃなくて、見た目に綺麗な体を手に入れたいならエクササイズ系の産後ダイエットで決まり!

効果が出るまでに時間はかかりますが引き締め効果は抜群です

 

ダンス系エクササイズ

ダンス系エクササイズが向いているのはこんな人です。

 ・体を動かすのが好き・代謝を上げたい

・一人でやるダイエットが長続きしない

楽しくダイエットしたい

 

 

DVDつきのダンス系エクササイズなら、自宅にいながら楽しく運動できます。

芸能人ママのブログでよく見かけるのは、樫木先生の『カーヴィーダンス』でしょうか。

ユーチューブでも見れるので、一度試してみて合いそうなら買うといいと思います。

 

デメリットは音で赤ちゃんが起きやすいこと。

リビングで赤ちゃんが寝ているときにコッソリ産後ダイエットしたいママには向きません。

いちいちDVDを付けるも結構手間ですし、やっと寝たのに音で起きてほしくないですよね…

 

 

筋トレ

筋トレが産後ダイエットに向いているのはこんな人です。

 ・腹筋をつけたい・腕や足を引き締めたい

筋肉量を増やしたい

・空いた時間でダイエットしたい

 

 

軽い腹筋なら、産後の悪露が止まったくらいから開始できます。

食事制限だけのダイエット法と違って、見た目がキュッと締まるのでスタイル良く見えるのがメリットです。

 

デメリットは、とにかく地味なこと。

家でコツコツ一人で取り組むので、モチベーションを保つのが大変です。

 

バランスボール

バランスボールダイエットが向いているのはこんな人です。

 ・楽しくダイエットしたい

・体幹を鍛えたい

広い部屋がある

 

 

バランスボールに乗るだけでバランス感覚や体幹が鍛えられる産後ダイエットです。

いろいろなボールの使い方があるので飽きませんし、子供と一緒に遊び感覚で出来て楽しいです。

 

デメリットはバランスボールが大きいこと。

広い部屋がある家じゃないとトレーニングするのも収納するのも困ります。

 

 

赤ちゃんを預けられるなら!芸能人御用達の産後ダイエット

産後2か月でスピード復帰する芸能人御用達ダイエットが、骨盤矯正やヨガ・ピラティス

その道のプロの手を借りる産後ダイエットの方法です。

お金と育児の協力者が必要ですが、効果はかなり期待できます。

 

骨盤矯正

骨盤矯正が向いているのはこんな方です。

 ・骨盤ベルトの効果がイマイチ

・骨盤がグラグラする

広がった骨盤を引き締めたい

・下半身太りを解消したい

 

 

接骨院などに行き、プロの手で歪んだ骨盤を整える産後ダイエットの方法です。

骨盤ベルトと違ってたった1回で変化があります。

 

デメリットはお金がかかること。

骨盤は歪みやすいので2週間に1回くらいのペースで通わなければいけません。

 

安くても1回当たり4,000円~5,000円かかりますし、骨盤は数日もすればまた歪みます。

赤ちゃん連れがOKなところもありますが、そうでない場合はお世話してくれる人も探さなくてはいけません。

 

 

ヨガやピラティス

ヨガやピラティスが向いているのはこんな方です。

 ・産後のイライラを解消したい

・ガチガチの体をほぐしたい

・体力に自信がない

しなやかな筋肉をつけたい

 

 

女性らしいしなやかな体を目指したい人に向いています。

ダンス系エクササイズより体にかかる負荷が小さいので、体力のない産後のママも安心です。

 

デメリットはレッスンを受けに行かなければいけないこと。

その間赤ちゃんを見てくれる人がいなければ難しいです。

自宅でDVDを見ながらする方法もありますが、間違ったポーズでヨガやピラティスをすると産後ダイエットどころか体をゆがませる原因になるのでおすすめしません。

 

 

一番手間なし!飲むだけ産後ダイエット

産後は赤ちゃんのお世話でバタバタ

自分のダイエットどころではありません。

そんな悩めるママにぴったりなのが、運動なし・手間なしの「飲むだけ」産後ダイエットです。

 

酵素飲料や青汁

酵素飲料や青汁など「飲むだけ」の産後ダイエットが向いているのはこんな人です

 ・運動したくない・産後ダイエットする時間がない

・初めての育児で余裕がない

スナックやスイーツが大好き

・食欲が抑えられない

 

 

「飲むだけ」ダイエットはのメリットは、育児でヘトヘトになっているママの貴重な時間や体力も使わないこと

水や牛乳で割って飲むだけでいいので、誰でも簡単に挑戦できます。

 

デメリットは、2つ。

1つ目は、飲むだけでは痩せないこと。

チョコレートやクッキーの代わりに飲んだり、食事前に飲んで食べる量を減らしたり、1食置き換えたりすることで体重が減ります。

ただし置き換えダイエットはリバウンドしやすいです。

(私も「大」リバウンド経験済みなので、体験談を後日ご紹介しますね・・・)

 

2つ目は、授乳中のママは食事量を減らすとおっぱいの量が減るかもしれないこと。

私は次女の時に失敗しましたが、一度減った母乳はなかなか増えません!

授乳中の方は食事量を減らしてダイエットしようと思わない方がいいと思います…。

 

 

まとめ

産後ダイエットの方法は、本当にいろいろあります。

どの方法が良くてどの方法がダメというのは人それぞれ。

 

しかも産後は体質が変わるので、今までピッタリだったダイエット方法が合わなくなることもあるくらいです。

 

1つのダイエットは1か月を目安に続けてみてください。

目に見えて効果が出るためには3か月くらいかかりますが、1か月でちょっとでも変化があるならあなたに合っている可能性が高いです^^*